jannovation weekにかける想い

私たちは1999年に渋谷のマークシティにベンチャーインキュベーション施設 ”ベンチャーハビタット”を創設して以来、アントレプレナーと共に歩んできました。アントレプレナーがイノベーションの担い手であり、経済の牽引力になるとの確信を持っているからです。

この5日間のプログラムを通じて、ゲストスピーカー、訪問先、そして参加者同士から多くの刺激をうけることでしょう。そこから多くのことを学び取ることにより、これからのグローバル社会で活躍できる人材になっていただきたいと想っています。

 

こんな人に参加して欲しい

シリコンバレーでは、様々な国からやってきた優秀な人材が切磋琢磨しており、その多様性がこの地の大きなアドバンテージのひとつです。jannovation weekでは、シリコンバレーの第一線で活躍している起業家や、ビジネス・アクセラレーター、大学教授など、付加価値の高い人材との接触も数多く用意されています。また、プレゼンテーション・セッションでは、ご自身がより努力すればそれだけ成果があがります。トークセッションではより多くの質問をして、ネットワーキングでは自分から話しかける等、積極的に働きかけることでより多くのこと身につけることができます。日本人はえてしておとなしいとみられがちですが、グローバル・スケールで起業を検討するのであれば、自発性、積極性を持つことがまず第一条件です。

 

jannovation week参加費

航空券付き特別参加費    ※最少催行人数20名  募集締切 

※「航空券付き特別参加」に関しては、最少催行人数20名に満たなかった場合、キャンセルになる場合がありますのでご了承下さい。

参加費: 399,000円
申込期限: 6/29(金)15時まで
参加費に含まれる内容: 国際航空券: 8/6-8/11(8/12日本着) 成田-サンフランシスコ 直行便(ANA)
宿泊: 8/6-8/11 ツインベッド 2人/部屋(シングルルームをご希望の方はプラス27,000円で変更が可能です。)
移動: プログラムにおけるバス移動
食事: Welcome Dinner + ランチ1回
jannovation jam: 参加費 $300
TANABATA: 参加費 $40

お申込みはこちらから! 募集締切

 

現地集合による参加費

※航空券をご自身で手配される場合は、保険手配やスケジュール管理の都合上、本旅行の実施を委託している近畿日本ツーリスト株式会社 担当:田村氏(03-6891-9301)を通じてご購入くださいますよう、お願いします。

※「現地集合による参加」に関しては、引き続き参加申込みは可能です。ただホテルの手配が困難な場合が予測されますので、参加ご希望の方は事務局にお問い合わせ下さい。

参加費: 262,500円 → 188,000円
参加費に含まれる内容: 宿泊: 8/6-8/11 ツインベッド 2人/部屋(シングルルームをご希望の方はプラス27,000円で変更が可能です。)
移動: プログラムにおけるバス移動
食事: Welcome Dinner + ランチ1回
jannovation jam: 参加費 $300
TANABATA: 参加費 $40

お申込みはこちらから!

※参考: 6/10現在の直行便最安値はデルタ航空の 197,130円(税込)ですが、お盆前後はハイシーズンで大変混雑しております。早期の売り切れや大幅な値上がりが予想されますので、お早めに申し込まれることを強く推奨しております。

 

渡航前の英語プレゼンテーションレクチャー

プログラム最終日に行う英語でのプレゼンテーションに参加する方々を対象に、現地シリコンバレーで企業のプレゼンテーション指導を行っている講師によるレクチャーを東京(レクチャー:7月4日、個別セッション:7月6日)と大阪(レクチャー:7月10日、個別セクション:7月11日)の2ヶ所で行います。プレゼンテーションを効果的に行うための基礎である英文の書き方から、準備・作成・講演のコツなど、ピッチコンテストでの英語プレゼンテーションの質を高めるサポートをいたします。
本プログラム参加者は無料でご招待いたします。但し、個別セッションは数に限りがございますので、先着順(東京10社、大阪5社)とさせていただきます。